切らないワキガ・多汗症治療 ビューホット(ViewHOT)

 

ビューホットはマイクロニードルRF(高周波)という新しい技術を応用した、最新のわきが・多汗症治療器です。

あらゆる治療法の中で、現在最もお勧めできる治療法だと考えています。

 

         両ワキ      ¥300.000(税別)

 

カード利用可能です。DC系カードでは最大36回分割払いが設定                 

                                 できます。

                                (カード契約の条件によります)

                       アプラス系の医療ローンのご利用についても現在、準備中です。 治療費は比較的高額

                       ですが、それでもお勧めするだけの理由があります。

 

 

治療は1回で95% 以上の治療効果

 95%以上の方が1回の治療で満足していらっしゃいます。

 171名に対する臨床試験で、1回治療後1か月の時点の評価で95.9%の改善(メトラス株式会 

 社資料)。

 多数の治療経験を有するGクリニックでは、6-12か月のフォローアップで2回以上の治療を

 要したのは235例中7例(3.1%)でした(診断と治療 54(5)、533-537、2017)。

 診察時のガーゼテスト(脇に15分ほどガーゼをはさみ臭いを確認する)でグレード4(部屋に

 入っただけで臭いがわかる)といった重症の方を除いて、1回の治療で改善が得られています。

 レベル1(自覚症状はあるが家族を含め家族から指摘されない)、レベル2(よく嗅げば臭う)

 レベル3(よく嗅がなくても臭う)といった状態であれば、ぜひ試すべき治療です。

 

切りませんので治療後の傷が残らずキレイです

 ワキガのお悩みで来院された方の問診から、やはり傷の状態は最大の関心事だと思われます(とくに

 女性にとって)。 当院が保険診療で行ってきた切開法(皮弁法、切開剪除法、反転剪除法などと

 呼ばれています)ではシワに沿って4センチほどの傷をつくることになります。 超音波を用いた

 ソノペット、稲葉式といった治療でも1~2センチ程度の傷は残ります。 手術後の傷の状態には

 かなりの個人差があり、シワに隠れてほとんどわからない方もいれば、幅や盛り上がりを残したり、 

 多少硬さが残ったり、ひきつれた仕上がりになることもあります。 同じ手術を同じやり方でやった

 としても、体格、皮膚の厚さや硬さ、皮下脂肪のつき方、術後の安静度などによって状況は大きく

 変わるのです。 傷については修正手術である程度の改善はありますが、最小限の傷であったとして

 も、近くで見ればわかってしまうことがあります。 臭いの悩みが解消しても、見る人が見れば、

 「ワキガ治療をした」ことがわかってしまう治療であるため、症状の強くない方にはじめから手術

 をお勧めすることはできませんでした。 ビューホットでは30ゲージという非常に細い針で治療

 を行うため、赤みや色素沈着がひいたあとにはほとんど傷を残すことなく治療することが可能です。 

  

 

 

   治療直後の状態

 

 汗腺の分布する範囲にくまなく照射し、直後には赤みが

 みられます。 10分ほどクーリングしたのち、炎症を

 おさえる軟膏を薄く塗って終了となります。

 

 シャワー浴は翌日から可能です。 痛み止めは処方しますが

 飲まない方がほとんどのようです。

 

 

    術後1週目の状態

 

    赤味はほとんど治まっています。 針の刺入部に一致して

    かさぶたがまだ残っています。

    炎症反応が強い方や、重症の方で強めの出力で多層の処理を

    した場合には、にきび様のものがいくつかできることが

    あります。

 

 

  術後6か月の状態

 

  手術の傷跡はのこらず、色素沈着もほとんどなくなっています。

  色素の沈着は炎症の刺激でメラニンが一時的に沈着するものです。

  日焼けと同じしくみですので、ほとんど見られない方もいれば、

  半年程度かけて改善する場合もあります。 色素が強く出る肌

  タイプの方は、ビタミンC補給やハイドロキノンクリームを塗る

  ことで早めの改善が期待できます。

 

 

  (写真はガーデンクリニックの症例 形成外科 Vol。59 増刊号 2016より引用)

治療後の制限もなく、ダウンタイムもほぼありません

 ワキの固定も必要なく、治療後早期から運動、飲酒も可能です。 保険診療で行う切開法や稲葉式

 の手術では、ワキの毛の生えている範囲よりやや広い範囲で皮膚の下を剥離(完全にはがす)ため

 手術後は約1週間の固定が必要です。 この間、腕は水平より上に挙げるのを制限し、固定が外れる

 までの間は患部を濡らすことができないため、入浴が制限されます。 厚みのあるガーゼがワキに

 挟まっていますので、周囲から気付かれずに治療をすることはほぼ不可能でした。 ソノペットなど

 皮下を完全にはがさない手術法では固定期間は数日と短いものの、その分完全にアポクリン汗腺を

 取り除くのは困難です。 ビューホットは当日こそ患部を濡らさずに過ごしていただきますが、翌日

 からはシャワー浴が可能です。 患部の赤みはしばらく残り、その後色素沈着がみられることが

 ありますが(スキンタイプにより程度は異なります)、運動の制限もほぼありません。

 

短時間の施術 実質の施術時間は20分程度です

 ビューホットの施術は軽症の場合には高濃度麻酔クリームを使用して実施することもできますが、

 汗腺組織を十分に破壊するためには局所麻酔をして実施したほうが良い結果につながります。

 臭いが強く、汗の量も多い場合には皮膚組織を表面から4段階の深さに分けて熱処理していくため、 

 片脇の処置に10分程度かかる場合もあります。 

 深部にあるアポクリン汗腺を徹底的に破壊するため、深層をHIFU(高密度高焦点超音波治療)

 で同時に処理する方法も開発されています。 グレード4程度の重症で、1回目のビューホット

 では満足できず、手術には抵抗がある場合には、試す価値のある方法だと考えられます。

小中学生でも治療可能です

 体臭はいわゆるフェロモンの働きをするもので、思春期の発育とともに汗腺組織が活発に活動する

 ようになり強くなってきます。 本来はワキガの原因となるアポクリン汗腺が発育しきってから

 治療するのが効率的ですが、最近はお子さんの発育も早いため、小学校高学年から中学生くらいでも

 体格も大きくワキの毛も大人と同じように成長しているケースもあります。 このため成人とかわら

 ない体格で臭いも強い場合には、早い段階でも一度治療するのが望ましいと考えます。 麻酔の

 痛みが不安な場合は、歯科の麻酔でも利用される笑気による鎮静をすることで、若年者でも治療が

 十分可能です。

 成人でも痛みに敏感な方の場合は、笑気麻酔の併用、静脈麻酔も可能ですが、治療当日はご自分で

 運転して帰ることができませんので、送っていただくか公共交通機関を利用していただくことになり

 ます。

スソワキガ(陰部)、乳輪まわり、肛門周囲の治療も可能です

 ワキガ臭の原因となるアポクリン汗腺は脇の下だけでなく、乳輪まわり、外陰部にもみられます。

 耳の穴(外耳道)にも存在するため、ワキガ体質の方は耳アカがしっとりしている(湿性耳垢)こと

 が多いのです。 ワキガの語源は「わきの香」で、「ガ」は「香」の意味だといいます。

 外陰部のワキガ臭が強い方は「スソワキガ」とよばれてきましたが、最近では乳輪まわりの臭汗症を 

 「ちちが」、肛門周囲のものを「ケツガ」と呼んでいるようです。

 ワキについては切開法が可能ですが、乳輪部や外陰部では皮下を剥離(はがす)して汗腺を除くのは

 むずかしく、針脱毛のような電気焼灼がおこなわれていました。 ビューホットではこれらの部位の

 治療もワキと同様の方法で治療が可能です。

             ビューホット乳輪まわり両側(ちちが)  ¥200,000(税別)

                   スソワキガ(肛門部を含む) ¥350,000(税別)

                   肛門周囲のみ(ケツガ)   ¥200,000(税別)

手足の多汗症にも有効です

 手足の多汗症に対して当院では、塩化アルミニウムを主成分とした汗止めローションの密閉療法

 (ローションを塗った後プラスチック手袋で密閉する)、内服治療、イオントフォレーシス(通院

 あるいはドライオニックを用いた自宅治療)ボトックス治療などを行ってきました。

 ローションによる治療は連日外用することで一定の期間は効果が持続しますが、汗の量がまた増えて

 きたら繰り返し治療する必要があります。 イオントフォレーシスは20-30分間、手足を水に

 つけて電気を流す方法です。 はじめはがんばっても長続きする方は少ない印象です。 ボトックス

 治療はわき汗にはかなり有効で、一回治療すれば6-8か月は発汗がコントロールされ、満足度の

 高い治療ですが、手足に関しては同じ薬剤量を使用しても、個人差が大きく効果が不安定な面が

 ありました。 手指を動かす主な筋肉は前腕(肘下の腕)にありますので、手のひらにボトックスを

 注射しても指が麻痺することはありませんが、手指にあって動きを調節する小さな筋肉は影響を

 受けるため、スポーツや楽器の演奏をする方からは微妙な調節が思うようでなくなったと報告された

 ことがあります(時間経過とともに回復します)。 以前には汗を調節する自律神経を内視鏡で

 焼いたり、切除する方法が注目されたことがありましたが、代償性発汗(手の汗はおさまったが、

 背中など他の部位に大量の汗をかくようになり、新たな悩みとなってしまう)の問題から積極的に

 すすめるのがためらわれます。

 ビューホットの手足への応用は期待される部分は大きいのですが、広範囲に治療すると炎症や腫れが

 ある程度強く出るため、ある程度のダウンタイムが必要になります。 当院では当面のあいだ、従来

 の方法ではどうしても効果が乏しく、治療に行き詰った方に慎重にお勧めするスタンスでいたいと

 考えています。

 追加情報を適宜アップいたします

診療時間

 10:00 - 20:00

(不定休・完全予約制

 ドクター在院時は

 可能な限り、対応

 させていただきます 

ご予約

 お電話でご予約ください

 TEL: 029-875-9983

クリニックブログ

休診情報

2018年

5月

15日

ワキガにビューホット